忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
455  454  453  452  451  450  449  448  447  446  445 
#505 逸 品

 20年近く愛用している筆箱がある。南紀へ演奏に行った折りに、インドネシアやインドなどの布を服や雑貨に仕立てる名人のお店で買ったものだ。それ以来ずっと肌身離さず使っているのに、どこも痛んでない。ほころびすらない。けっして高価なものではない。が、これぞ逸品だ。身の回りにあるものがこうした逸品ばかりならいいんだけれど。

これが、その筆箱
フデバコ

 毎日のように使うものは、長持ちする良いものを買う方が結局安く上がる。四年前の春、今の家に引っ越して来たとき、畳の部屋が多いもので、念願のホウキによる掃除三昧の日々を始められる喜びに打ち震えていた。おおげさな。
 で、奮発??してちょっといいホウキを買った。といってもホームセンターで売っているものの中でいちばん高級?なものだという程度だが。
 あれから丸四年。毎日のように使いつづけたホウキとハタキを、このたび買い替えた。使い慣れた同じものがあれば迷わずそれらに買い替えようとホームセンターに行ってみた。果たして、使い慣れたホウキとハタキは今も売られていた。で、新品の姿を見て驚いた。

 どちらかと言えば物持ちはいい方だが、よくもまあここまで使ったものだと思う。毎日使っている上、比べる物がないから、新品の頃からどれほど姿が変わっているのかさっぱりわからない。掃除道具というものは、掃除に支障がない限り使えるから余計に気にも留めない。近ごろなんだかホウキがひっかかるなー、ちょっとすり減ってきたような気がするなー、と思い始めて半年。畳に傷をつけてはいけないので思い切って買い替えることにしたのだが、「思い切って」と言える時期をはるかに超えて使いつづけていたことが、新品を前にしてわかった。
 ここまで使った自分をほめてあげようなどという乙女ちっくな感傷はこれっぽちも起こらず、ただただ愛用品の経年変化に気づかなかった自分に笑えてきた。自分の身体も、こうして知らず知らずのうちにあちこちにガタが来るのだらふか。

 とにかく、ここまで使えたこのホウキとハタキも逸品であると言っていいのだらふ・・・か。


ホウキとハタキのいわゆる「使用前・使用後」の写真がこれ。

ホウキ ハタキ

まいったかっ。

 おしまい。 
09.10.01 記 

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
家にもおります
家の場合は庭ぼうきですが
安いビニール製をを一度購入したのですが、あっという間に先が反り返り、うまく掃けずそれがまたイライラの原因となって・・・
奮発してシュロのほうき(某ニワトリさんマークのお店で一番高い庭ぼうき)を購入しました。
その後すり減っては来ておりますが、それがまた落ち葉が芝生に少し食い込んだ時に掃きやすく使い続けております。
きっと旧座敷ぼうきも畳からは卒業しても今度は別の場所で活躍してくれることと思います。
りn EDIT
at : 2009/10/03(Sat) 00:08:37
Re:家にもおります
りnさま

わはは、ホウキ談義、実はきょう他所でも盛り上がりました。
ウチのすり減ったホウキ、その通り、とても捨てられず、次の就職先が決まるまでしばらくはゆっくり休んでもらおうかと・・・
ウチの庭用ホウキも、なんとニワトリマークのシュロのホウキです。
やわらかくてめっちゃ使いやすいですな。
お互い「掃除」から「掃き清める」の域を目指して、ホウキ道を極めませう。
おそうじ倶楽部「夢見るダチョウ」会員募集。

巴だ 
at : 2009/10/03 00:38
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]