忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
224  223  222  221  220  219  218  217  216  215  214 
#279 いぶりがっこ

 くん製が好きな人は、とことん好きな人が多い。あの香ばしさがたまらないと言う。一方くん製がきらいな人は、「煙くさいからきらいだ」と言う。タバコの好き嫌いとおんなじ理由なのがおもしろい。
 ワタシはくん製党だ。一時、自分で釣ったヤマメやアマゴのくん製作りに凝った。で、これまでに出会ったくん製の中に、幻のくん製とでも呼びたいものがあった。それが「いぶりがっこ」だ。「いぶりがっこ」と聞いて想像するものはなんだろう。ガチョウのくん製だろうか。ワタシがガチョウを食べると共食いになるのでそれは避けたい。

 ところで、沢庵和尚はたくあん漬けを考案した人と言われている。もっともこの説の真偽のほどは定かではないらしいが。で、江戸時代に全国に広まったたくあん漬けは、秋田でさらに一工夫を加えられ、いっそう長期の保存が可能になった。それが「いぶりがっこ」だ。

 いぶりがっこは、たくあん漬けをくん製にしたものなのだ。「いぶり」は言うまでもなく煙でいぶすこと、「がっこ」とは先日の秋田行でわかったのだが、おしんこ全般のことだそうだ。いぶりがっこは今も農家などで冬の保存食として専用のくん製機で作られている。が、かつては囲炉裏の上にたくあんを吊るして作ったのだろう。
 数年前にテレビで知ったいぶりがっこ。「これはウマイにちがいない」と直感した。その後京都で偶然いぶりがっこに出会った時、迷わず買って帰った。はたしてその風味と歯ざわりは、くん製党のワタシを大いに満足させた。
 秋田の人によれば、いぶりがっこには大きく分けて二種あるそうだ。ひとつはパリパリ系で、もうひとつはシガシガ系。パリパリ系の方が人気があるが、通人はある程度のシガシガ感がないと不満を持つそうで、わかる気がする。シガシガ系は、噛めば噛むほど味が出てきそうだ。

 一度京都で手に入れてからついぞお目にかかることがなかった幻のいぶりがっこ。先日の秋田行で終演後の主催者様との会食の席で「秋田といえばきりたんぽも美味であるが、いぶりがっこは絶品であることで」と言ったら「いぶりがっこを知ってるのであるかっ」と秋田びとに驚かれた。さっそく秋田びとが「いぶりがっこはありますかー」と注文してくださり、秋田びとと秋田通他府県人と秋田初心者のワタシの箸がいぶりがっこが盛られた皿の上で交錯した。

 先日の秋田行では、空港と演奏会場兼宿泊所を往復する以外にまったく外出可能時間がなかった。ゆえにおみやげは空港の売店で物色する羽目に。が、そこにいぶりがっこはなかった。がっ、比内地鶏のスモーキーを見つけて迷わずゲット。で、これからもいぶりがっこはワタシにとっては幻のくん製でありつづけることだろう。ああっ、あの香り、ううっ、あの歯ざわり、おおっ、あの風味・・・。

 そうだ、自分で作ってみればいいのだ。揚琴のCD作りが先か、オカリナ作りが先か、いぶりがっこ作りが先か・・・いぶりがっこだっ。

 おしまい。 
08.07.08 
タチアオイ
合歓の木



拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
オカリナのCDはないのですか!?!?

アリエッタ伊丹ニアミス事件があったので
計画的にともえだ邸訪問特訓をしようかと(笑)

燻製楽しみにしてま~す
珍快調 EDIT
at : 2008/07/09(Wed) 22:30:41
Re:無題
オカリナのCDも・・・
もちろん、ありでする。
が、歴史的順番というものがあり・・・
ま、現状的なりゆきというものもあるし・・・

いずれにしても、くん製が先でする。

巴だ 

at : 2008/07/10 00:51
無題
えっ、アリエッタCD制作決定記念合宿ですか?
やりましょうやりましょう(笑)。

日程調整は快調にたたき台を出して頂くとして
くん製が出来た頃に訪問出来れば良いですねぇ。
タムケン URL EDIT
at : 2008/07/10(Thu) 16:12:35
Re:無題
タムケン師匠さま

えっ、いつのまにそのような計画がっ。
この世では、知らないところで知らないことが次々に進行しているっ!
が、これはくん製のできあがりを待っていたら、いつまでも進行しないでせう。

巴だ 

at : 2008/07/10 19:15
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]