忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12
223  222  221  220  219  218  217  216  215  214  213 
#278 グリーンアイランド

「ベルトをしておられますか?」
「あい」
 知的美形の彼女は「失礼します」と抑揚のない声で言うと、躊躇なくワタシのシャツをまくり上げ、無表情でヘソのあたりに手を伸ばし、ベルトのバックル部をつまみあげた。
 空港で金属検知器にひっかかったのだ。担当の女性職員は、ベルトの裏側に不審物がないかを丹念に調べている。こんなところを若い女性にタッチされたものだから、ずいぶん緊張してしまった。サミット開催の影響で空港の警備はずいぶん強化されていた。

 往きの便の離陸後に好天の大阪周辺の街をひさしぶりに見下ろして、そのあまりに緑が少ないさまに改めて驚いた。見渡す限り建物だ。そして、やたらグランドが多い。様々な形のグランドは、建物に埋め尽くされた地面に空いた円形脱毛症のようだった。

 一方、到着地の秋田は、見渡す限り田んぼと山だ。稲がずいぶん育ってきたこの頃、一面に緑のじゅうたんをしきつめたようだった。そのさなかに飛行機は下りていった。大館能代空港は閑散としていて、いかにものんびりしている。乗ってきた機のほかには同型機が一機停まっているだけだ。降り立った乗客のエプロンを歩む足どりもまたずいぶんのんびりして見えた。

 7月6日に大館の演奏会場を後にしたのが午後12:00過ぎ。晴天だが気温は28℃。1:00過ぎに帰りの機に乗った直後の「到着地大阪の天気はくもり、気温はただいま33℃です」との機内アナウンスを聞いてワタシは、ベルトを引きちぎってコックピットに駆け寄り、ドアを連打して「降ろしてくれ〜っ」と叫んだ。

 この気温差は、上空から見た光景と大いに関係があると思えてならなかった。大都市とその近郊ではヒートアイランド現象というものが進行している。人口密集地で車や冷房が出す熱によって気温がぐんぐん上がる現象だ。それは年々エリアを広げている。南に海を抱く大阪近郊ではそのエリアは北上しており、三年前は箕面の南はしあたりが南限だったが、今では箕面全域が飲み込まれてしまっているという。箕面の北側に連なる山によってそれ以上の北上は食い止められるだろうが、逆にその南側の気温の上昇は加速化することだろう。(※ 追記/ヒートアイランド現象の最大の原因は道路の舗装)

 暑いからと冷房を強める。するとますます外気温は上がる。この悪循環から抜け出すには、冷房の設定温度を上げるくらいではとうていおぼつかないだろう。自然が、緑が持つ大きな力をもっと活用することがより確実な対処法ではあると思えるが、その実現はほぼ不可能に思える。仮に円形脱毛症的グランドをすべて緑化したとしても、とうてい追いつかないだろう。ビルの屋上をすべて緑化したとしても、根本的解決にはほど遠いように思える。といって他に空き地はない。大阪市近郊の空き地のなさには暗然たる心持ちにさせられる。空き地のなさは気持ちのゆとりのなさのように思えてくる。東京を車で走るときに感じる「逃げ場」のなさを、大阪周辺でも感じるのだ。

 そうなのだ。ワタシは街から田舎に逃げてきたのだ。逃げて何が悪い。

 おしまい。 
08.07.07 
乗ったのはプロペラ機でした。ちょっと遊覧飛行気分。伊丹空港にて。
ANA1667

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
あら、断腸ももしかして伊丹空港ニアミスですか!?!?

支障と快調は、伊丹空港ニアミスです。

アリエッタ、、、
何かありますかね…(笑)
珍坂 URL EDIT
at : 2008/07/07(Mon) 21:20:43
Re:無題
快調さま

確認したところ・・・

断腸 7月6日午後3時、伊丹空港着
支障 同日午後7時前後、伊丹空港にて食事
快調 7月7日午後?、伊丹空港着

・・・という行動だったようで。
まさに集団的ニアミス。
が、そもそもが非行的ご縁でしたな。

巴だ 
at : 2008/07/07 23:50
無題
あ、ブログ疲労のため1日遅く書き込みましたが
快調も6日19時半伊丹空港着でした
EDIT
at : 2008/07/08(Tue) 01:26:03
Re:無題
すごいねー、まさに事故寸前だっ。
快調のご到着に支障あり断腸の思い・・・ではなくてよかった。

巴だ 
at : 2008/07/08 09:13
無題
断腸の秋田紀行を楽しく読んでおりました。

コメントを見てびっくり!
皆さんこんなに際どい時間にすれ違っていたとは......

これはきっと何か見えない力によって
伊丹に集合したとしか思えませんねー(笑)。
タムケン URL EDIT
at : 2008/07/10(Thu) 16:02:41
Re:無題
タムケン支障さま

この世に偶然など何ひとつない!
が、これは単なる偶然でせう。

巴だ 

at : 2008/07/10 19:10
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]