忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
221  220  219  218  217  216  215  214  213  212  211 
#276 苦労人とは

 明日は早朝の出発だというのに、こんなことをしている場合ではない。ウチから車で2時間の会場で朝9:00からの演奏だなんて、何時に起きればよいのか逆算するのがおそろしい。こんな日に限って、前日に現地で宿泊できない事情が重なる。6月19日の演奏は9:30からだったし、このところワタシを朝型人間に改造しようとする天の意思を感じる。

 数年前から全国で「子育て支援の会」なるものが大発生している。共働き家庭がふえる世情の中では、家庭だけで子供を育てるのは困難だから、地域で子育てを支援していこうという主旨の団体だ。昔は子供の家が共稼ぎ家庭であろうがなかろうが、子供は地域ぐるみで育てるという感覚があったそうだ。だから、現在の世情が出来上がる以前に、地域社会の崩壊という現象があったことは否めない。子育て支援の会の活動は、そのような地域の結びつきを取り戻そうとするものでもある。

 明日はそんな子育て支援の会のひとつで揚琴を演奏させていただく。で、演奏だけではなくて、揚琴をやってきた上での苦労話をしばらく話せとのご依頼だ。苦労らしい苦労などなにもしていないと思っているので、これには困った。何を話せばよいのやら。

「楽器が重たい」くらいでは苦労話とは言えまい。
「独学だ」といっても、勝手にそうしていただけだ。
「チューニングに時間がかかる」と言えば、おまえが遅いだけではないのかと突っ込まれそうだし。
「生徒を募集しても誰も応募してこないくらいむずかしい楽器だった」と訴えれば、お前がたよりなさそうに見えるからだろうと切り返されるにちがいない。

 以上のようなことをしゃべっていれば、そのうち時間切れとなるだろう。そうしよう。情けない。

 おしまい。 
08.07.01 
ますますしっとり感。
アジサイアップ

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]