忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
348  347  346  345  344  343  342  341  340  339  338 
#399 啓蟄の誓い

 きょうは二十四節気のひとつの啓蟄だ。ワタシの記憶では、ここ数年の啓蟄はほとんどがいい天気だったように思う。啓蟄は虫が穴から出て動き出す日として伝えられているが、ようやく春らしくなったいい天気の日には、人も元気に動き出すように見える。F市に演奏の打合せに行ってきたきょうは、折からのいいお天気といい打合せが出来たこともあってニコニコして帰途に着いた。

 で、日が長くなったと感じるのもこのころだ。帰りにスーパーでのんびりと買い物をしていて、時計を見て驚いた。まだずいぶん明るいのに、もう5時半じゃないか。どうりで空揚げが残り少なくなっている。

 夏至の日と冬至の日とでは、日の出の時刻が2時間半ほどちがう。つまり、お日さまが出ている時間が5時間ほどちがう。それにぴったり合わせて生活するとなるとたいへんすぎるが、日が長い時期に長く寝ていると、なんだか損したような気がする。で、できるだけ早起きしようと思うが、これがなかなかできない。では、いまから夏至に向かって日の出は一日に1分強ずつ早くなっていくのだから、毎日一分ずつ早起きしよう、これならできそうだ。

 ・・・と思ったが、この計画の最終目標となる起床時刻を何時に設定するか、そのためにはスタートの日の起床時刻を何時に設定するか、などと考えているとめんどくさくなってきた。
 それにそもそも、目覚まし時計に起こされるのが苦手だから、この計画には立案の前提に無理がある。

 そして、明日は悲しいかな、いや、うれしきかな、早起きしてレッスンに出かける日だ。・・・日の出から1時間もしてから起きるのを早起きだなんて言えるのかどうか。啓蟄とは、やっぱり自然界だけの出来事のようだ。

 おしまい。 
09.03.05 記 
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]