忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
326  325  324  323  322  321  320  319  318  317  316 
#377 オールド・ブラック・ジョー

 オバマ氏が大統領に就任する。あのスター性。そして、リンカーンとキング牧師を敬愛するというヒロイズム。オバマ氏に希望を見いだし、期待する人は多いことだろう。まあ、日本国民としては新大統領の今後の動向には、過大な期待をすることなく冷静に注視したいと思う。ただ、黒人大統領であることについては、大いに注目している。

 黒人であり、リンカーンとキング牧師を敬愛するというオバマ氏。国民がそこに人種問題融和への希望を見いだすのは自然なことではないかと思う。世界中に今もはびこりつづける人種問題。で、アメリカ経済がくしゃみをすれば世界中が風邪を引いたように、アメリカが世界に及ぼす影響は計り知れない。だから、オバマ氏が、アメリカが人種問題に新たな一歩を踏み出せば、世界のこの問題に対するモラルも変化していくのではなかろうか。この点に注目したい。

 アメリカを代表する作曲家にスティーブン・カリンズ・フォスターがいる。フォスターの代表曲のひとつの Old Black Joe は、妻の実家で死ぬまで働いた黒人使用人への哀歌だ。この曲が書かれたのは1860年。フォスターが34歳のころで、リンカーンが奴隷解放を主張して大統領に当選した年だった。それを機に、奴隷制維持を主張する南部諸州は連邦を脱退し、南北戦争が始まる。
 フォスターが Old Black Joe を書いた日時とリンカーンの当選の日時がどのようにリンクしているのか。調べきれなかったが、たいへん興味深い。が、少なくとも Old Black Joe が発表されたときが、北部が奴隷解放運動でもっとも盛り上がっていた時期と重なることはまちがいない。

 フォスターは、当時のアメリカの作曲家には珍しく、黒人への共感を示す曲を多く残した。そして Old Black Joe に限らず、フォスターの多くの曲が黒人音楽の強い影響を受けていることが見て取れる。
 ところが、北部のペンシルバニア州で生まれ、その後もシンシナティーとニューヨークで暮らしたフォスターは、実際にはほとんど南部を訪れていない。だからフォスターの黒人への共感は、音楽を通して培われたものにちがいないと思う。その背景にはきっと、悪しき慣習に囚われない自由で柔軟な感性があっただろう。

 オバマ氏のワシントン入りの際の歓迎式典では、スティービー・ワンダーやブルース・スプリングスティーンらのアメリカを代表する歌手が歌った。ニュースで伝えられる限られた情報からはわからないが、その場で誰かが Old Black Joe を歌ったとしたら素敵だったことだろう。

 フォスターは、著作権保護のための制度が確立していなかった時代のせいで楽曲を出版社などに「タダ取り」されつづけ、落ちぶれ果てて、冬のニューヨークの安宿で無一文のまま37歳で死んだそうだ。が、死の直前に書かれたとされる「夢路より」の歌詞には、人生を祝福し神と自然を讃える心が貫かれている。そしてこの曲のメロディーには、あらゆる束縛から自由になった者だけが立つことができる崇高でリラックスした境地が表われているように思えてならない。

 生徒さんのPぽらーれというグループが、きょうから Old Black Joe の練習を始める。ゴスペル風のアカペラにアレンジしたのだが、どうぞ楽しく、そして「深み」のある演奏にしておくれ。
「こちらの深見峠は大雪の影響で通行止めです」
 さよか。

 おしまい。 
09.01.20 記 
雪の下でも元気な苔
残雪と苔

拍手[2回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
オールド・ブラック・ジョー
(拍手からのコメントです/巴だ)

人種差別は人間の未熟さが克服されていない証。民主試技の根本は自由・平等・博愛にあると習いました。差別がなくならない限り、いじめもなくならないと思います。 人種差別をなくする運動は崇高な精神が醸し出す当然な欲求である。自由を求める者は他人の自由をも認め合うことを前提としなければならない。 差別をなくす先頭に立つオバマ大統領が再選されたと聞き嬉しく思います。つぎはアメリカの核廃絶の実行を期待したいです。核を持っていない国々とも平等につきあっていくためにも必要なことです。 日本は世界の核廃絶についてもっと強く主張すべきです。
Aki EDIT
at : 2012/11/18(Sun) 08:55:04
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
[04/07 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]