忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
525  524  523  522  521  520  519  518  517  516  515 
#574 2GB

 漢方薬と新薬とでは、効きの速さがちがうと言う。漢方はゆっくりで、新薬はモノによっては劇的に効く。注射などは早効きの最たるものだ。PCの性能アップのためのいろんな手法は、新薬のようなもののようだ。で、劇的効果を期待して、メモリを増設してみた。が、あんまり効かない。では、漢方薬のようにそのうちゆっくりと効いてくるんだらふか。んなわけないだろなー。

 メモリの1GBというサイズは、ビジュアルにしろ音楽にしろ大きなファイルを扱うアプリケーションを動かす際の最小限のサイズだとか。その最小限でもう二年も稼働してきたマイPC。楽譜や音源を作るソフトで、どうも不具合が多くなったような気がしてきたので、これはもうメモリの増設しかないと決心した。きのう1GBを倍の2GBにした。マイPCのバアイ、増設ではなくメモリモジュール総入れ替えとなったが。

 どんな不具合だったかと言うと、これが笑える。音源を作る作業中、たびたびプレイバックしてその時点での出来上がりを確認するのだが、ときどきリズムが「つまずく」のだ。「ブンチャッ、ブンチャッ、ブンチャッ、ブブブンチャチャ」てな感じだ。または「ブンチャッ、ブンチャッ、ブチャッ」てな風に勝手にはしょったりもする。聴いているとずっこける。こんなのは、オカリナのレッスンのときだけでたくさんだ・・・って、生徒さんたちごめんなさい。で、PCを再起動してメモリをクリアすると、かなりまっすぐに歩いてくれる。
 さらに、再生中にときどき「ぶつっ」とノイズが入ったりもする。電源やネットワークを何度もチェックしたが、解決しない。で、これまたPCを再起動してメモリをクリアすると、ノイズが出る確率がぐんと減るので、やっぱりメモリ増設しかない、と。

 で、2GB。大枚はたいて秋葉原と黒猫のタンゴのお世話になった。
 アクティビティーモニターのグラフがいつも余裕の緑色状態なのはたいへん気持ちが良い。そして、ノイズは解消された。が、つまずきは解消されないではないかっ。

 大枚はたいて2GBにしたというに、何がいかんのだらふ。で、あれこれ試行する。ダメ元で、作譜ソフトの中のいくつかの初期設定のままのチェックボックスからチェックをはずしてみた。と、ウソのようにつまずかなくなった。なんだ、ソフトの問題だったのか。初期設定、信じるなかれ。
 で、では、大枚はたいた2GBはなんだったのだっ。

 なんだか、大枚はたいたことが今便のメインテーマのようになりつつあるな。大枚ったって、大枚が一枚ぽっきりじゃないか。昨今メモリモジュールは安くなったからな。ドイツ製のロット番号揃い JEDEC 準拠二枚組稀少品新品でこの価格はありがたい。とうとう2ギガだ。どんなもんだっ・・・って、きょうび当たり前か。中古 Mac に新品メモリでクールじゃないか。

 こんなことを知った風に書いていると、巴だはPCに精通しているのかとカンチガイされかねない。冗談ではない。PCも車も、その内部はワタシにとってはほぼブラックボックスだ。フタの開け方と閉め方くらいはわかるという程度だ。今使っているソフトにしたって、すべて手探りで、その場で必要になった機能をひとつひとつ試してみてはなんとか使ってきただけだ。ホームページひとつ、ブログひとつ作るにも、どれほど手間がかかったか知れない。最新の機能や情報や流行なんか、いつも数年してから理解する有様だ。
 ワタシの辞書には、最新と流行という言葉はない。が、中古という言葉もない。この世のすべては、ワタシにとっては新品でそれはよかった。

 で、今便のテーマはなんだっけ??

 おしまい。 
10.02.17 記 
今便のメインテーマは、これだった・・・ということにしとこ。
看板
真ん中の段落に「駐車場は危険です。お子様連れの方は、必ずつないでください」と書かれている。
いくら危険でも、ペットじゃあるまいし、子どもをつなげとはずいぶんだ、と驚いた。
で、よく見ると、右端の「必ず」のさらに右に、木の枝と葉に隠れた『手を』の文字が。

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]