忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
531  530  529  528  527  526  525  524  523  522  521 
#580 極まる

 オリンピックが終わった。本番前の公式練習で死者一名。不思議だ。出場選手諸氏は、二週間に渡ってあんなにものすごく危険なことをしていて、死者が一名だけというのが信じられない。ワタシなんかが大回転やジャンプやボブスレーやスケルトンなんかやった日にゃ、命がいくつあっても足りない。冬のオリンピックに比べたら、夏のオリンピックはのどかだなー。

 スピードスケートだって、転んだところに他の選手が突っ込んできて、シューズのエッジが身体に当たったりしたら、それは痛い。
 フィギュアはもっと怖い。氷の上であんなに不安定な体勢ですべりまくって、ジャンプまでして、空中で三回も四回も回って、頭から転倒したら植物人間だ。ペアはさらに恐ろしい。固い氷の上で女性をサーカスもどきに持ち上げたり放り投げたりなんて、考えられない。立っているだけでも怖いのに。小学生の頃は、スケートをするときは必ず帽子をかぶりなさいと教えられたが、誰もかぶっていないじゃないか。先生にばれたらしかられるぞ。

 初めてジャンプを見たときのショックは忘れられない。何歳の頃だっけか、ニュースか何かの映像を見たとき、あれは特撮だとごく自然に思ったので、ほんとにあんなことができたら気持ちいいかもしれないなーとしか感じなかった。で、あれは本当に生身の人間が飛んでいるのだと知って、頭の中がひっくり返ったっけ。
 スキーのジャンプ競技というものがあると聞いたときのワタシは、まっすぐにすべってきて、5mかそこら飛びっこするんだろうと想像していた。のどかだ。
 コマーシャルでスキーで宙返りする人を初めて見たときもひっくり返った。ジャンプの真実を知った体験があったので、特撮だとは思わなかった。が、あの人はスキーで宙返りができる世界で唯一の人にちがいないと思った。その後モーグルやエアリアルという競技があって、そこではごく当たり前にスキーで宙返りすることを知って、頭の中が十回ひっくり返った。

 ボブスレーやリュージュも驚いた。どうしてあの細いコースから飛び出さないのか、今でも不思議だったが、とうとう飛び出して死んでしまった人が出た。あんなことがあった後でスケルトンをやる人の心臓は、きっとゾウの心臓くらいでかいのだらふ。あるいは、速度感乃至恐怖感喪失症なのだ廊下。学校の廊下ではよくすべって遊んでたけどな。

 バイアスロンなんか鉄砲かついでスキーですべって、それはあぶない。
 カーリングだって危険だ。あんなに重たいストーンを足の上に落っことしたらただではすまない。

 冬のオリンピックは危険と背中合わせの競技が大半だ。何が選手たちをあそこまで駆り立てるのか。好きだというだけではあそこまでできないだらふ。名誉欲だけでもあそこまでできないことは、わかる気がする。意思の力だけでもないと思う。
 思うに、みんなきっと、取りつかれているのだ。取りつかれていることに、理由はない。何にであれ、取りつかれたらそれまでだ。「極める」という言葉があるが、取りつかれたバアイはそうではない。「極まってしまう」だけだ。
 そんな極まってゆく人々に拍手を送る世界中の人々。みんなきっと、何かに取りつかれてみたいのだらふ。70億総狐憑きというのも、なかなか楽しそうだな。

 おしまい。 
10.03.01 記 
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]