忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
535  534  533  532  531  530  529  528  527  526  525 
#584 素肌の健康

 世の中には、オカリナを何百個も持っているマニアもおられるそうだ。が、ウチには20個もない。本番で使うのはそのうち7個だけだ。で、レッスン用が2個ある。多くの生徒さんがそのオカリナを使っているので、ワタシも指導用に買った次第。それが、いつだっけかここで紹介した「素肌的オカリナ」だ。きのう、ワタシの素肌的オカリナを見て、何人かの生徒さんたちが妙なことを指摘した。

 素肌的オカリナと呼ぶのは、まっさらのときの外観が人の素肌のようだったからだ。こんな感じ。
木村オカリナ二個 木村オカリナAC


 実に美しい。が、一年半を経た現在、赤子の素肌のようだった表面はずいぶん変色してしまった。
きむらオカリナ


 このオカリナは表面に塗装が施されていないものだから、使い込めば当然このように変色してくると思っていた。いくら手をきれいにしてから使っても、手の脂分などでどうしても汚れたように色が変わってくると考えていた。

 で、ワタシのこのオカリナを見て、生徒さんが言った。
「センセイのオカリナ、さすがに使い込んでおられるから『真っ黒』ですね〜」
 このグループは、全員がこのオカリナでそろえている。ワタシと同じ頃に購入された。改めてみなさんのオカリナを見渡すと、ワタシのものよりずいぶんきれいだ。が、ワタシはこのオカリナは、レッスンの時間以外はあまり手にしない。練習熱心なみなさんの方がよほど長時間手にしておられるはずだ。
「否。かくかくしかじかで、おのおの方の方がよほど使い込んでおられるはず」
 ワタシのこの言を聞いたとき、全員が同じことを考えていることが手に取るようにわかった。そうか、ワタシの手はよほどばっちいのか。

 いや、問題の『元』素肌的オカリナをよく見ると、それは誤解であることがわかる。ワタシの手がいつも汚れているのならば、手が直接ふれる所、特に指穴の周囲が黒ずんでいるはずだ。が、逆に指穴の周囲はつやつやしている。そして、不思議なことに、手がふれない所が一様に、均一に黒ずんでいるではないか。
 これはいったいどういうことなのか。

 どうしても妙な結論に至らざるを得ない。手が触れないにも関わらず黒ずんでいるのは、ワタシの手のひらからは常に何らかの黒ずみ成分が発せられていて、それが付着しているって結論だ。うーん、手にするものが輝きを増すのならばありがたみがあるが、黒ずんでしまうんだったらはた迷惑な話だ。

 待てよ、だったら、ワタシの持ち物はすべて黒ずんでいるはずだ。が、毎日使っているこのキーボードもマウスも白いままだし、懐中時計も光沢を保っている。だいいち、ワタシが手にするすべてが黒ずんでしまうだなんて、それではまるでワタシは悪魔か何かか、良くて毒素人間じゃないか。
 では、ワタシの室内環境に問題があるんだろうか。ワタシの仕事部屋には常に多量の埃灰が舞っているのだらふか。まるで幹線道路沿いの住宅だ。そんなはずはない。ここは空気清浄なる農村だし、室内でたき火をすることもない。目の前のMacのボディーも白いままだよ。

 わかったぞ。素肌的オカリナは、ただ歳を取っただけなのだ。生徒さんたちのオカリナも同じように歳を取るが、ワタシよりももっと手にする時間が長いから自然に磨かれて黒ずみが少ないのだ。

 てことで、何事も歳を取っても磨かれる余地はあるという教訓に至れて、それはよかった。・・・ちょっと苦しいオチか。

 おしまい。 
10.03.09 記 
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]