忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
415  414  413  412  411  410  409  408  407  406  405 
#465 たのむから

 きのうもオカリナのレッスンに行った先で、なんでそんなに日焼けしているのかとたずねられた。近ごろよくたずねられるのだ。で、「ハワイに行って来た」と答えても、誰も信じてくれない。なぜだ。子どものような日焼けは、本当は田んぼ通いによるものだが、ほんとのことを言っても信じてもらえない場合もある。なぜだ。

 きのうは、日に焼けたワタシを見た生徒さんたちは、若返って生き生きして見えると言ってくれた。このグループはよく似た環境で暮らしているからだろうか、ワタシの日焼けが田んぼ通いによるものだと聞けば、すぐに実像をイメージしてくれる。が、ワタシが田んぼにしゃがんで泥だらけになって田植えや草刈りをする姿がどうしてもイメージできないと言う人は、けっこう多い。

 同じように、ワタシがぼろぼろの麦わら帽をかぶって地下足袋をはいて草刈りをしているところしか見たことがない近所の人々は、ワタシが舞台で演奏している姿をイメージできないようだ。

どんどん分蘗(ぶんけつ=茎が分かれて増えていく生命活動)する稲。乾田で。
稲090715

 どう見られようがかまわんのだが、ワタシが言うことよりも自分が持っているイメージの方をかたくなに信じようとする人が多くて困る。
「え〜っ、田んぼ?草刈り?ウソでしょ〜?そんなことできはるように見えへんわあ〜。ウソや〜」
「・・・なんです?オカリナ?・・・音楽の、演奏?・・・ほおー。・・・そんなもんで食べていけるんですか」
 信じられようが信じられまいがかまわんのだが、どっちも、ただただうっとうしい。

 はちゃめちゃな田んぼのことで近所からは無言の圧力あるいはあからさまな中傷を受ける上、ときどき生徒さんにまでいじめられる。みなさんが開口一番口にする言葉は決まっている。
「たいへんですね〜」「たいへんでしょ〜」
 ワタシはあえて真正面から、一言だけ答える。
「否、田植えも草刈りも、少しもたいへんではござらぬ。こんなに楽しいことはござらぬ」
 それに対するいぶかしそうなまなざしは、ただただうっとうしい。「田んぼはたいへんだぞ」「草刈りがたいへんだぞ」「猪が食べる」「台風も来る」「農薬を使わんと病気になるぞ」「そんなちょっとだけ作ってどうする」「そこのそれはなんの意味があるのだ」などと言われると、さらにうっとうしい。

 もちろん「たいへんですね〜」に自分の体験を重ね合わせて、心から「同情」してくれる人もいる。が、同情されても困るんだけど。

水草と稲が共存している水田。
田んぼ090715

「オカリナとはひと味ちがうこともするんですね」
「否、同じである」
「・・・はあ?そんなものですか」
 なぜ同じかって?そんな当たり前のこと、言う気がしない。書く気もしない。

 陽に当たる毎日を過ごすようになって、毎朝夜明けに目覚めるようになった。何時に寝ても、一度は必ず夜明けに目が覚める。不思議だ。ヒグラシの鳴き声と鳥の声が目覚まし時計だ。
 きょうも、ひとしきり草刈りをしてからレッスンに出かけた。道中腹がへって早弁してしまった。

 日に焼け、早起きし、たくさん食べる。だから少なくとも、近ごろは田んぼに生かされていると言えそうな気がしている。だから、たのむから放っといてくれっ。

 おしまい。 
09.07.15 記 
サヤミドロという藻の下で遊ぶオタマジャクシたち。
田んぼ090715_2

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]