忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
388  387  386  385  384  383  382  381  380  379  378 
#438 近未来マスク事情

 薬局へ行った。やはりマスクの入荷は予定なしだ。薬局のおねえさん「そこの百均で、性能は落ちるけど売ってますよ」ほんとだ。ただ「バクテリア」カット95%だ。こりゃ、花粉症用だな。ま、ないよりましか。比較的安全な地域へ行くときはこれ、危険地帯へ出向くときはN99、と使い分けるとするか。で、みんな使い切ってしまったら、どしたらええのだ。

 歌番組を見れば、小林幸子がピンクのラメ入りのマスクをして歌っている。で、大きな口を目一杯開けて熱唱したものだから、マスクをくわえこんでしまった。思わず大きな目をむく幸子さん。
 マスクをした五木ひろしは、ロングショットで見るとノッペラボウだ。
 バックのオケ団員も全員マスクだ。サックス奏者は今にも窒息死しそうだ。振り返った指揮者のマスクには「指揮者用」と書かれている。どこまでも偉そうだ。

 ニュース番組では男女のキャスターもマスクだ。目つきの悪さが際立っている。

 タロウ首相もとうとうマスクで記者会見だ。もともと何を言ってるのかわからんのに、さらにわかりにくい。誰が書いたか、マスクに「アホウ」と書かれているのに気づいていない。

 そば屋に入ったら、みんなマスクをはずしてそばをすすっている。危険だ。

 天王寺動物園に行ったら、イノシシがマスクをしていた。

 スーパーでは、レジに並ぶときに特に注意が必要だ。前でマスクをしていないおばはん同士が放談している。となりのレジに避難すると、前に並んでいるマスクをしたおばさんと目が合った。どことなくうつろな目だ。マスクを見れば、中央がじんわりと濡れている。おばさんが咳き込んだ。あわてて逃げ出した。

 と、すでにワタシのうしろに並んでいたおばさんと衝突して、おばさんのカゴがひっくり返った。散らばった買物の中に、数セットのマスクがあった。それを見た周囲の人々が一斉に襲いかかった。
「マスクよっ」「買い占めるつもりよっ」「何するのよっ」「それをよこしなさいっ」

 ある日、とうとうマスクが底を突いた。周囲の知人もみんな切らしたと言ってる。仕方なく、すっぴんで外出。
 街を歩いていると、ときどきバカでっかいマスクをしている人とすれ違う。頭からかぶる新しいタイプのようだ。頭の中央から伸びたそのマスクは、目の周囲から頭の両脇と耳だけを残して、頭部の下半分を後頭部までほとんど被っている。いろんな色のものがある。あれは安全そうだな。ちょっと暑そうだけど。
 で、次に前からやってきたデカマスクの人をよく見ると、デカマスクの正体は、婦人物のパンツだったとさ。

 以下、5月21日の朝日新聞に掲載されたマスクについての記事。

 ウイルスを含んだ他人の飛沫が口から入るのを防ぐことができても、髪や衣服などに飛び散っている可能性もある。衣服などに付着したウイルスに触った手を口に運べば、そこから感染することもある。・・・政府の対策本部専門家諮問委員会が・・・人込みでのマスクの着用を勧める一方、「屋外では相当な人込みでない限り、着用する意味はない」と詳しく説明した。・・・英国政府が一般市民向けにつくったパンフレットでは、マスクについて「感染を防ぐという科学的根拠はない」と明記。世界保健機関(WHO)は・・・「口と鼻を触るのを控える」「人ごみを避ける」といった対策のほうがマスクよりも重要かも知れないと呼びかける。

 おしまい。 
09.05.21 記 
以下、5/22に更新しました。
資 料/新型豚インフルエンザについて
ミヤコグサ
ミヤコグサ

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]