忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
378  377  376  375  374  373  372  371  370  369  368 
#428 新 型

 政府筋は「新型インフルエンザウイルスは70℃以上に加熱すれば死滅する。だから安心してアメリカ産豚肉を食べてよい」と言う。が、家で生肉を調理するとき、包丁とまな板と手にはウイルスが付着する危険がある。肉を入れているトレーの処理も問題だ。それに、肉屋では国産豚肉とアメリカ産豚肉を別のスライサーでスライスしているとは考えにくい。牛肉はどうなんだろう。

 結局、風評被害をなくすためと言う広報は、一部企業と癒着政治家の権益まみれの輸入豚肉の宣伝でしかない。豚インフルを新型インフルと言い換え始めたのも輸入豚肉を守るための宣伝だ。われわれは政府筋の宣伝に乗せられることなく、自分で自分を守るしかない。
 大都市ではたった一人の感染者から大流行に至るまで最短で五日、東京で感染が広がった場合、全国に広がるまで二週間との説もある。逃げ場はないってことだ。

 ところで、パンデミックって、ミックスサンドのことだと思ってた。これぞ風評被害だ。

 さて、これまで、新型インフルと言えば鳥インフルエンザのことだった。そこへ降って湧いたように豚インフルが現われた。解せないのは、豚インフルの場合は人から人へ感染する段階に入ってからいきなり報じられたことだ。この突然の豚インフル禍はなんなのだ。

 メキシコもアメリカも、当初は感染源を不明だとしてきた。が、フランスなどが感染源がメキシコのとある村の、アメリカ資本の養豚場であることをすっぱ抜いた。フランスはただちに豚肉の輸入禁止を決定した。
 驚いたことに、アメリカで暮らしているワタシの家族によれば、アメリカでは今でも豚インフルのことはそれほど社会問題化していないという。アメリカはメキシコとの国境を今もほとんどノーチェックで出入りさせているそうだし、どこまでも「No problem」で通すつもりのようだ。

 スーパーへ行くと、国産豚肉のとなりに「アメリカ産」と表示された豚肉が並んでいる。不気味だ。山道で毒キノコやトリカブトに遭遇したときのようなスリルを覚える。「そうか、これを食べると死ぬのか」てなもんだ。

 それにしても、サージカルマスクの高いこと。ネットで50枚入りで¥6,825というものが出ているが、薬局で5枚入りなどをまとめ買いするよりもこちらの方が安上がりのようだ。で、子供用はもっと安い。顔の小さい人は子供用でも間に合うやもしれない。が、大きな口を開けて笑ったりすると、上にずれて鼻マスクになりそうだな。

 街でみんながマスクをしていたら、人違いがふえるにちがいない。
「よう、ひさしぶり」
「・・・え」
「俺だよ、俺、麻生だよ」
「・・・存じ上げませぬが」
「何言ってんだよ、俺だってば(とマスクをはずす)」
「うわ〜っ(逃げ出す)」
「ひさしぶりだってのに、失礼なヤツだ」
 みんな、マスクに名前を書くべし。明るくかわいい文字で。で、横にハートや似顔絵も書く。または、連絡先と遺言を書いておく。

 とりあえず、あまり大さわぎしたくないな。備えはするとしても、静かに暮らしたいよ。

 おしまい。 
09.05.02 記 
木陰でも咲く山吹
山吹

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年12月28日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
[04/07 Kitty]
[04/02 巴だ]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]