忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
379  378  377  376  375  374  373  372  371  370  369 
#429 燃えた、ウケた、疲れた

 前便、前々便と、きまぐれオカリナ演奏が抜けた。疲れた日、文章は書けても、きまぐれ演奏のコーナーは無理なことがある。ここ数日はなんだかんだで疲れ果てていて、夜遅くになると、吹くことだけならできても、即興や作曲のインスピレーションが湧かなかった。そして録音という作業には集中力がいる。それはつまり、本番演奏には体力と気力の充実が必要だということだ。

 十五年ほど前だっけか、ある月に17、8回の揚琴の演奏をしたことがあった。それもこの一ヶ月は、ソロあり、他のミュージシャンとのセッションあり、舞踊のサポートありと多彩な内容で、しかも関東から名古屋を経て関西までの10カ所ほどの会場を巡るツアーを含んでいた。確かこの一ヶ月のうちの二十日間に15回の演奏が集中していたと記憶している。このとき、演奏屋稼業は体力だということを実感した。

 疲れていると、必ず集中力が落ち、棒弾きになったり、目に見える失敗が起こったりしてしまう。特にソロ演奏では、一瞬の集中力の途切れが大きな失敗につながる。このときのような極限状態では、疲れないことは不可能だ。体力と気力の勝負となる。

 まだまだ若かったから、準備でも本番でも上手に手を抜けない。毎回全力投球だ。一回一回、矢吹丈のように真っ白に燃え尽きる。
 しかも、終わってからはたいていコンサート主催者さまの主催の打ち上げがある。それが深夜に及んでも、その後に高級ホテルの広いベッドでゆっくりと眠らせていただくということは少ない。ときには主催者さまのお宅に泊めてもらったりもする。

 いちばんきついのは、前夜によく眠れなかった日だ。そんな日に限って、ありがたいことに主催者さまが朝から「温泉に行きましょう!」と言い出して、入りたくもない温泉に沈められる。主催者さまのおもてなしの心なのでむげにはできない。風邪を引かないことだけに注意して、ようやく温泉の行を終え、昼ご飯をごちそうになる。一人でしゃべりつづける主催者さまのお話を拝聴しながら、何を食べているのか実感がない。今どこにいるのか、なぜそこにいるのかもわからない。

 ぼんやりした頭で午後3:00頃に会場入りして、4:00頃からセッティングとリハーサルを始める。チューニングを直そうとチューナーを見ると、基準周波数が442Hzになっている。おかしいな、さっき440Hzに合わせていたはずなのに、といぶかしく思っていると、数値が突然443に変わった。なんだ、時計兼用のチューナーが時計になっていて、4:42を指していたのか。・・・こんなボケがあちこちで起こったりする。

 本番時刻近くになると、ようやく心身がしゃきっとしてくる。完全に夜型だ。泥棒とおんなじだ。前夜の睡眠不足はどこへやら、全身が炎のように燃えてくる。・・・若かったなー。

 もう、あんな日々を送るのは無理だろう。近ごろは、体力を過信することは必ず失敗につながると思っている。だから、演奏前にはけっして無理をせず、誰になんと思われようと極力マイペースを貫く。演奏は結果がすべてだからだ。結果が過程を正当化する。勢いと根性が評価されるのは若いときだけだ。

 今便ではきまぐれオカリナ演奏の録音の様子を書くつもりで書きだしたが、いつの間にか演奏と体力の話になっちゃった。まあいいや。

 で、きょうは若干体力が残っていたとさ。SF管でする。
 ↓

 おしまい。 
09.05.04 記 
芝桜の手入れをしました。
芝桜

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
[04/07 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]