忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
752  751  750  749  748  747  746  745  744  743  742 
更新が少し不規則ですみませぬ、と誰にともなく謝る。

いわゆる先進国も、かつてはこのような資源循環型、労働分配型の社会であったのだらふ。
が、イギリスで始まった産業革命は、循環型社会を崩壊せしめた。
人々は科学技術によって利便性を追求し始めた。

が、行動様式は中世のまま。
土に還らない物を土に還るがごとく扱い続けた。
おまけに有限のエネルギー資源を奪い合い、大量燃焼し続ける。
そして、技術にモラルが追いつかないまま今日に至る。
破局は必然。
風土は傷つけられ、気候は変わり、ゴミはあふれる。
この、言わば収奪型社会の盲進を、発展と呼び追随し続けてきた日本。

これが原発問題の核心だと思う。
廃棄方法も管理方法も無い核のゴミを生み出す、すべての原子力システム。
原子力は、一方的収奪を是とし科学万能神話に冒された社会が必然的にたどり着く、太陽圏=魔界の封印された技術だった。
それを、原発の安全性問題と電力政策問題に矮小化した議論に明け暮れているこの国。

 処理不能の核のゴミ、死の灰を、永久に作り続ける原子力。
 しかも、いったん事故が起これば即破局。
 そんな原子力に、平和利用などあり得ない。
 したがって、原発の安全性論議は無意味。

 地球の生態系の尺度に納まり切らない物質を、中世の感覚で取り扱う人類の図。
 この国では、ちょんまげをした人が国会で答弁している、教壇に立っている、ハイテクを扱っているの図。

 原子力に手を出したその日から、破局は用意されていた。
 中世的行動様式のままで科学を押し進めてきた人類は、今日の破局まで、進むべくして進んできたのだ。
 その事実が、たまたまこの国で暴露されたにすぎない。
 福島原発の事故は、当然人災だということになる。

今さら遅いのはわかっているが、何度でも言いたい。
原発の安全性論議は無意味。
人類は、原子力を、死の灰を、けっして取り扱ってはならないと思うのだ。

以上、ワタシは誰かに洗脳されたに違いない。
ワタシを正しく洗脳してくれた真の科学者さんたちに感謝。
そして、土に還る物だけに囲まれた暮らしのリアルな厳しさに尻込みしつつも、その例えようもない安心と快適さを夢見てもいる。

喫茶店でコーヒーを飲み終わり、カップをその場に捨てそうになったあなた。
もはや「C.C.D.S.(Chai or Circulation Desire Syndrome=チャイ乃至循環願望症候群)」に冒されておりまするぞ。
めでたし、めでたし。

 京大原子炉実験所の小出裕章先生の最新記事はこちら。

 おしまい。 
11.06.23 記 




拍手[5回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]