忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
744  743  742  741  740  739  738  737  736  735  734 
ともすれば途方に暮れそうになる毎日。
こんな現在を予見していた人は、意外に多いようだ。
つまり、現在の悲劇は、偶発したのではなく、必然だということなのだらふ。
さて、ただ破綻を予見するだけではなく、その先に光を見ていた人もいた。

梅棹忠夫。
京都出身の民族学者。
2010年90歳で没。
6月5日の番組でその文明観が特集されていた。

梅棹は、現代文明は確たる基盤を持たない、危ういものだと指摘してきた。
それは、現代文明を牽引してきた科学の危うさによる、
人間の科学的探究心は、止まる所を知らない、
そればかりか、破局に至るまで探求の手を緩めようとしない宿業を背負っている、と梅棹は言う。
このたびの原発事故は、まさに科学の宿業において、必然であったわけだ。

梅棹はまた、現代の思想的行き詰まりも指摘する。
外来の浅薄な思想をもてあそぶばかりのこの国の知識人を、厳しく批判する。

科学と思想と政治の混迷と破綻を予見した梅棹はまた、その先に光明をも見いだしていた。
混迷の時代を抜け出す原動力は、市民の力だと言うのだ。
一人一人が考え、行動すること。
それはまた、現代日本に亡霊の如くに取り憑いている前近代的な日本人の思考・行動パターンを打破する道でもある。
曰く、自分で考えない、変えようとしない、何事も空気次第、お上万歳。

市民の思想的自由について、梅棹は初期の著書の中で、こう述べている。

 思想は使うべきものである
 思想は西洋かぶれのプロ思想家の
 独占物ではないのであって
 アマチュアたる土民のだれかれの
 自由な使用にゆだねるべきである
 プロにはまかせておけない
 アマチュア思想道を
 確立すべきである

 「アマチュア思想家宣言」(1954)

「土民」という言葉、いいなー。
アマチュア思想道を確立するためにはたいしたことはできそうにないワタシだが、土民であることにだけは自信があるぜ。

 おしまい。 
11.06.07 記 




拍手[4回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
土民
土民というのは、もちろんお百姓のことではないと思います。
その風土に支えられて暮らし、考え、愛し合うすべての人々のことかと。
別に土にふれてなくてもいいわけで。
見上げれば、故郷の空がある。
ときどき見上げてます?

 巴だ
巴だ EDIT
at : 2011/06/08(Wed) 11:19:40
ドミンゴ
「ドミンゴ・巴だ」
いつの間にスペイン系に。
巴だ EDIT
at : 2011/06/08(Wed) 11:28:17
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]