忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
503  502  501  500  499  498  497  496  495  494  493 
#553 それはよかった

 仕事始めは、オカリナの生徒さんたちの今年の教材の準備だった。というか、この作業が当分つづきそうでそれはよかった。新年に取り組む新曲。さぞやみなさん胸を踊らせて、楽譜と音源がワタシから届くのを待っておられることだらふ。そう思うと、がんばらざるを得なくてそれはよかった。今年は、もう、何があっても「それはよかった」で通すことにして、それはよかった。

 あの曲がやりたい、この曲がやりたいと申されるグループもあれば、選曲はセンセイにおまかせというグループもある。おまかせだからといってやる気がないわけではない。逆に、やりたい曲が多すぎて、グループ内で意見がまとまらんというのが実情のようで、それはよかった。

 昨年末に配った教材の曲のリスト。センセイは、それを上から下まで何度も何度も目を通して、どのグループにどの曲が合うかを考える。できるだけグループ間で曲がかぶらないようにしたい。また曲によっては、今年の後半に取っておいた方がいいと判断する場合もある。「これはいいっ」と思っても、SG管を使う曲なのに誰も持ってないグループだったりもする。「これにしよっ」と思ってノートの記録を調べてみたら、何年か前にすでにやっていたりしてそれはよかった。

 生徒さんとの付き合いが長くなって一人一人の個性がわかってくるというのも、時にはやっかいなものだ。
「たぶん、AさんがアルトFのパートで、BさんはアルトCのパートになるだろう。待てよ、するとCさんはソプラノCのパートか。Cさん、SC管は苦手だったっけ。ではAさんのパートにCさんが回ってもらうと、Cさんは2曲つづけてアルトFになってしまって気の毒だ。この曲は半年後だな」
「Dさんはもう一曲で下のパートだったからこの曲では上のパートがいいだろう。が、Dさんは3連符は苦手だったなー」
「この曲だったら、EさんとFさんがふたりで主旋律を吹くことになるか。あのふたり、ピッチがなかなか合わなかったな。この機会にピッチの矯正をするのもいいが、そうすっと他のふたりがヒマになるな」
 などと、あれこれ考え始めてしまって、一向に選曲が進まなくてそれはよかった。

 こんな風に書くと、センセイがいかに苦労しているかを訴えているようだが、実はその通りなのだ、てなことはなくて、けっこう楽しんでいたりして、それがゆえになかなかはかどらなくてそれはよかった。

「なかなか希望する人がなかったこの曲、このグループならぴったりだっ」
 で、楽譜と音源を保存したCD-Rを引っ張り出してきて、プレイバックしてみる。と、あちこち修正したくなってくる。あっちをさわればこっちも気になる。で、あっという間に2、3時間が過ぎてゆき、それはよかった。

 ときどき、センセイに選曲をおまかせすると言っておきながら、いざ受け取ると「えーっ、この曲ーっ?」という顔をするグループがあって、それはよかった。

 ときどき、生徒さんたちの実力を把握しているかどうかを問われる事態に直面する。この曲だったら半年は練習がいるだらふと思って出してみたら、三ヶ月で仕上げてしまわれてまた曲を出さなければならなくなって、それはそれはよかった。

 こんなことをしている場合ではない。選曲だけじゃなく編曲もどっとあって、それはよかったとさ。

 おしまい。 
10.01.06 記 
UFOを運ぶ軽トラと遭遇。
でか釜

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]