忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
246  245  244  243  241  240  239  238  237  236  235 
#298 お見合いの行方

 よくオカリナの生徒さんから、「新しいオカリナを買いたいんですけど、どこのメーカーのものが良いですか」とたずねられる。とたんにしどろもどろになるセンセイ。なぜなら、楽器、ことにオカリナは、奏者との相性がたいへん大切だからだ。いくらワタシが生徒さんのくせや特徴を把握していたとしても、その人が出したいと思っている音色や、オカリナを吹いているときの感触まではつかみきれないので、嬉々としてお見合いの相手を勧める妙齢のご婦人の心境にはなかなかなれないのだ。

 奏者との相性とはどういうことか。

 まず、オカリナには息の強さでピッチが変わるという特徴がある。だから、強い息で吹きたい人と弱い息で吹きたい人とでは、選ぶべきオカリナがちがってくることになる。メーカーの違いやときには同一メーカーの製品の個体差によって、使う息の量はかなり異なる。

 またオカリナは、個々の指穴の大きさと配置がメーカーによってかなり異なっている。手の大きさと指の長さは個人差が大きい。また人によってはある指が他の指よりも極端に短かったり細かったりする。オカリナが手に合うかどうかも相性のひとつだ。

 そして何より大切なことは、そのオカリナの音色を好きになれるかどうかだ。オカリナは、息の入れ方とタンギングで音色がかなり変化する。吹く人のいちばん自然な息の入れ方とタンギングで出る音色をその人が気に入るかどうかが、相性のかなめだといえる。音色に惚れ込めば、多少の使い勝手の悪さには目をつむれることもある。あばたもえくぼ、指穴のすべりやすさも軽快な操作性、とまでなるかどうかは知らぬが。

 音色との相性については、次便#299 でくわしく。

 そういうわけで、好みや肺活量や指の長さが千差万別の人たちに「これがいちばんいい」「これがいちばん売れてます」と勧める人がいたら、まずメーカーの回し者だと思っていい。

 それに、オカリナは土というファジーな素材でできているがゆえに、仕上がりの個体差が大きい。実際に吹いてみなければ、本当の音色や吹きやすさや出来不出来はわからない。

 が、口に直接付ける楽器であるオカリナを試奏させてくれる楽器店はまれだ。だから、たいていの楽器店やネット販売では、購入する人はいいオカリナに出会えるかどうかは運まかせとなる面が強い。かく言うワタシにも、注文して送られてきたものの、三日と使われないまま眠っているオカリナがある。

 その人に合ったオカリナ選びの目安となるポイントは、あえてまとめれば次のようになるだろう。
(※ 合奏を前提に選ぶ場合は話が少しちがってきます。詳しくは次便で)

1. 個体差が少ないメーカー、工房を選ぶ(試奏ができない場合に重要)
2. 最低音から最高音までまんべんなく音が出る
3. 無理がない息づかいで正しいピッチを出せる
4. 指穴がすべりにくい
5. 吹いたときに音が自分にしっくりなじむ感じがある
6. 持ったときに手がしっくりなじむ感じがある
7. 見た目を気に入る

 5. と 6. は抽象的に思えるかもしれないが、非常に大事な要素だと思う。
 とにかく、試奏せずに買うのは、つきあわずにお見合いだけで結婚するようなものやもしれぬ。運命やいかに。

 つづく。 
08.08.14 記 
鬼伝説が伝わる大江山から日本海・宮津湾を望む
大江山から宮津湾

拍手[1回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
[04/07 Kitty]
[04/02 巴だ]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]