忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
652  651  649  648  647  646  645  644  643  642  641 
#698 小文字から大文字へ

 ETC車載器をマイ車に取り付けた。今さらという感もあるが、なんだかんだでこれでいいのだ。が、業者に取り付けを頼むと高く付く。で、すったもんだして自分で付けた。と、近々の遠征での利用だけで元が取れる。だいいち、料金所でいちいち止まらずともタダですいーっと通り抜けられる。あ、タダじゃないか。でも、タダのような気がしてしまうよな。

 車に自分で電装品を取り付けるのは初めてなのだ。ようやく外せた内装の内張りの中から姿を現した配線の束を見てガク然。なにがなんだかわからん。しょうがなく、見栄えの良さはあきらめて、もっとも簡便なヒューズから電流を引き込む方法を選択。必要な部品を買いに走る。が、五百円で買ってきた部品の使い方がイマイチわからん。が、ここまで来たのだ。ETCレーンにいったん入ったときと同じで、もうバックはでけん。推測に推測を重ね、失敗を覚悟で配線を決行。

 コードを車載器本体に差し込んで電源を入れると「ポン、ETCカードを入れて下さい」としゃべった。ほほほーっ、しゃべったーっ。
 てことで、第一段階クリア。さらに窓枠の横の内張りを外して、アンテナの配線を仕込んだ。ここまでたっぷり三時間。費用は締めて¥7,908。安っ。
 が、取り付け方法などの「勉強」(電気方面に明るい人が聞けば笑うレベル)には数日を要したし、けっこうな時間がかかっちゃったな。これではプロに頼んだ方が安かったと言えなくもないな。が、とにかくここまでこぎつけた達成感と、現場でちゃんとゲートが開くかどうかの不安を胸に、いつもの高速道を走る明くる日を待った。

 初めて通るETCレーン。前夜から緊張した。もし配線に不備があってゲートが開かなかったらどうしよう。停まってしまったところへ後続車が突っ込んできたらどうしよう。そのような事故は年間千件以上起こっているそうだし。てことで、料金所の手前でいったんコースアウトして、後続車が切れてからそろりとETCレーンに進入する作戦を立てた。

 で、当日。ありがたや、さすが田舎高速。後続車の心配がないまま、まっすぐETCレーンに進むことができた。徐行して、というよりおそるおそるゲートへ向かって進む。だんだんゲートが近づいてくる、迫ってくる。鼓動が高まる。手に汗握り、ハンドル握りしめ、ゆるゆる進みつづける。ゲートが近づくっ、目の前に迫るっ、あああああーっっっ。

 しゅぱっ・・・開いた。同時に車載器が「ポン、確認しました」としゃべった。ほほほほほーっっっ。
「『 ETC 付けてなければ etc. 』 ふんふんっ」・・・って、急に態度がでかくなったな。
 ゲートを通過すると、もう一度車載器がしゃべった。
「ポン、料金は、ゼロ円です」
 田舎高速の無料区間を走るだけでこの騒ぎだったとさ。

(参 考/ETCとは有料道路の「ノンストップ自動料金収受システム(Electronic Toll Collection)」のことです。現在、高速道を走る車の8割以上がETCを利用してます。etc と小文字で書けば「その他(et cetera)」ですな)

 おしまい。 
10.11.20 記 
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
それは良かったですね。
Kitty EDIT
at : 2010/11/30(Tue) 00:16:52
Re:無題
Kitty さま

このたび、拍手機能からいただいたコメントにも対応する運びとなりました。
せっかくいただいたコメントに、お返事がすっかり遅くなり申し訳ありませんでした。

>それは良かったですね。

はい、それはよかったです。

巴だ 
at : 2010/11/30 01:22
グッド!
グッド!
NONAME EDIT
at : 2010/11/30(Tue) 00:18:01
Re:無題
NONAME さま

このたび、拍手機能からいただいたコメントにも対応する運びとなりました。
せっかくいただいたコメントに、お返事がすっかり遅くなり申し訳ありませんでした。

>グッド!

ありがとうございます。
その後も順調であります。

巴だ 
at : 2010/11/30 01:24
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]