忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
567  566  565  564  563  562  561  560  559  558  557 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

#616 とうとう

 マイ田んぼの草を引き始めて半月近くがたった。ようやくある程度の田植えをできる面積を確保できたと思ったら、始めの頃に草を引いた場所には、はやたくさんの草が生えてきているではないかっ。これぞ、無間草引き地獄。合わせ終わったと思ったら始めに合わせた弦が狂い始めていたという揚琴の初心者的チューニングとの共通点を見つけて喜んでいても、意味なし芳一だ。

拍手[0回]


 草引きだけやって食っていけたら、一年中でも草引きをしていても平気なワタシ。が、悲しいかな、毎日田んぼに通える優雅な身分ではなし。草が伸びていくのを指をくわえて見ているだけになる日も多い。だいいちお米を作るためにやっている草引きだ。それに、体力の限界もある。2時間もつづければ堪能してしまう。

 当たり前のことだが、稲にとって育ちやすい環境というものは、他の多くの草にとっても育ちやすい環境なのだ。マイ田んぼは、ちょっとした手抜きで、いつでも雑草園に早変わりしてしまう。

 裏の丘にはススキがいっぱい生える。昨年は、ススキが伸びるだけ伸ばさせてやり、夏の終わりにいっせいに刈り倒してその場に敷いた。と、この春は、雑草とススキの種が刈り倒されたススキに押さえられて発芽が減ってそれはよかった。
 草をもって草を制す。これしかない。
 自然農の大家だった福岡正信さんに習って、ウチの荒れ地的空き地にもクローバーを広げようといろいろ手を打ったら、なんと一年で数倍に広がってそれは驚いた。他の雑草は完全にクローバーに負けている。この状態を数年続ければ、荒れ地も畑用地にできそうだぜ。
 マイ田んぼの草対策、来年に向けて光が見えてきている。

 さて、きょうはとうとう、地元のケーブルテレビから取材の申し込みがあった。演奏ではない。田んぼの取材だ。ワタシが変な田んぼをやっていると聞きつけたらしい。マイ田んぼが、この広い農村全域で笑いものになる日がやってくるのだらふか。この件、ご報告はいずれ股。

 おしまい。 
10.05.15 記 
草茫茫の空き地も、ちょっと手を入れればお花畑に。
花畑
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]