忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
569  568  567  566  565  564  563  562  561  560  559 
#618 あきらめ

 迫り来る23日の「オカリナ倶楽部・夢見るガチョウ」の合同発表会。今回は「2010 山の音楽会 CITY 編 〜亀岡の場合〜」というなが〜いタイトルとなった。亀岡が CITY かどうかは意見が分かれるところだが、例年12月に開催される発表会の会場はずっと山の方なので、それと比べると亀岡は大都会だ。またワタシが暮らす地域よりもはるかに都会だ。で、CITY 編。

 会場のガレリアかめおかは、総ガラス張りの巨大な施設だ。総ガラス張りと言われてもイメージしにくいだらふが、説明もしにくい。いちばん似ているものはと言えば、植物園の温室だ。だから、ガレリアの中には熱帯植物がわんさと生えている。館内は一面緑で、完全にジャングル状態だ。熱帯雨林だ。見たことも無い不思議な花が咲き、原色に彩どられた鳥やチョウチョが飛び交っている。あちらこちらから動物たちの不思議な鳴き声が聴こえてくる。足下に気をつけないと毒蛇を踏んでしまう。頭上にも気をつけないと毒蜘蛛が落ちてくる。

 想像できないってか。だから言ったでしょ。説明もしにくいって。

 参加グループは、すでにみんな気合いが入っている。鼻息が荒い。オカリナで吹くメロディーの合間に鼻息が聴こえてくる。鼻息の方が大きい人もいる。

 本番直前のレッスンでは、みなさんいつにも増してキンチョウされる。で、センセイもキンチョウするかと言えば、このサークルのセンセイはいたって呑気だ。当日が近づくに連れて呑気になっていく。
「ああ、もうすぐやっと発表会が終わるので、それはよかった」
 楽をすることばかり考えている。

 世の中には、発表会など生徒さんたちの出番が近づくと、生徒さんよりも気合いが入る先生も多いと聞く。神戸のオカリナフェスティバルなんかを見に行くと、舞台裏で先生と思われる方が、出番直前まで口角泡を飛ばしながら熱の入った指導をしておられるのを見かける。すごい。
 ワタシなんかは、そんなときはほったらかしだ。が、直前まで指導してほしいと願っている生徒さんがおられるのも感じる。やだよ。しないってば。
「センセイに頼っていては、けっしていい合奏はできないのである」
 などともっともらしいことを言って、実は楽をしようとしている。

 だいたい、直前にいくら一所懸命に練習したって、それで劇的に上達するはずがない。疲れるだけだって。
 本番というものは、身に付いているものは自然に出るし、身に付いていないものはどうあがいても出せない。それが、追い込まれたときの人間の姿というものだ。

 細かいことを気にするよりも、おおらかな気持ちで舞台に臨む方がはるかに良い結果を生む。
 演奏によって生まれる音というものはまことに正直で、その人のすべてが音に表れると言っても過言ではない。何ひとつ隠せないってことだ。隠そうとすれば、隠そうとしているのがばれる。つまりいいかっこしようとしているのがばれる。
 音楽は「生きた音」で出来てなきゃ。
 だから、おおらかな気持ちが第一。のびのびと吹くことが第一。あきらめの境地が第一。

「ほなら、センセイもわたしらのことをあきらめてるんか」
 うっ、ヤブヘビ。ガレリアでは足下の毒蛇に要注意だったはず。

 おしまい。 
10.05.19 記 
湿地に咲く不思議な花
湿地の花

拍手[1回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]