忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
494  493  492  491  490  489  488  487  486  485  484 
#544 山の音楽会

 山の音楽会という名前が気に入っている。オカリナの生徒さんたちの合同発表会のタイトルだ。山の中でやっていたからそう名付けたのだが、今年は田園地帯の駅前にまで降りてきた。が、気分は山の音楽会。キツネもコリスも皆おいで、と言いたいところだが、やってくるのはガチョウばかりだ。きょう、わがオカリナ倶楽部夢見るガチョウの2009年は幕を閉じた。

 生徒さんたちは、暮れも押し迫った時期なのに、みんながんばった。とても楽しそうに吹いた人、とても苦しそうに吹いた人、力を出し切った人、力をこめすぎた人、鮮やかに着地した人、なんとか生還できた人、一度はすべったが見事に立ち直った人、倒れても倒れてもよみがえりつづけた人は不死鳥と言うより不死身のガチョウか、メンバーが欠けてもがんばった人、歯が欠けてもがんばった人、目を見張って吹いた人、目を点にして吹いた人、目を線にして吹いた人、一歩ずつ確かめるように吹いた人、道に迷った人はみんな曲の終わりまでに元にもどれてそれはよかった。

 とにかく、60余名のオカリナフリークは例外なく一所懸命だった。中には体調不良の人もいたにちがいない。前夜ほとんど眠れなかった人もいたにちがいない。前日まったく練習できなかった人も、出がけに夫婦喧嘩をした人も、電車の時刻に遅れかけて朝から全力疾走させられた人も、昼ごはんを調達できなかった人も、財布を忘れた人も、家族の一日分の食べ物を用意するのに追われた人も、孫の世話に追われた人も、畑の世話に追われた人も、タイヤの付け替えに追われた人も、借金取りに追われた人も、いたにちがいない。

 あんまり一所懸命だったものだから、センセイは感動してしまった。いつも感動するんだけど、今年のわがオカリナ倶楽部夢見るガチョウにはいろいろあったものだから、余計に感動してしまった。

 すばらしい音色が生まれた瞬間、苦境に落ち入ってしまってそこから立ち直った瞬間、そこにはその人のこの一年が凝縮されていた。いや、人生が凝縮されているようにさえ感じられた。お互いなんだかんだ言い合いながらもレッスンをつづけてきて本当に良かったと、ワタシが思う瞬間だ。

 ひとつのフレーズの最後の音は、次のフレーズの始まりの音なのだという話を、今年は多くのグループでしてきた。それと同じで、きょうという日は、今年の締めくくりであると同時に、次なる未来のスタートであったと感じた。しかも今年は、何かが一巡りして始めにもどったような感覚があるのはワタシだけだろうか。その何かが何であるのかはまだ言葉にできない。が、おそらくもう少し時間が経てばはっきりと見えてくるような気がする。

 21日午前2時30分、当地に雪が積もり始めたとさ。

 おしまい。 
09.12.20 記 
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]