忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
164  163  162  161  160  159  158  157  156  155  154 
#220 傷 心

 三月は忙しい人が多い。年度末だからだ。日頃は年度に親しむオカリナ関係者も、三月は粘土に追われる身となる。あ、反対だ。
 オカリナの生徒さんの中でも、お勤めや自営業の人はしばし忙しい日々を送ることになるようだ。

 ところで、ときどき初心者の人の中には、月の一度のレッスンの日に一生懸命練習すれば、それで上手になれると信じている人がいる。そういう人は、オカリナ上達には日々の練習が欠かせないことを知ったとき愕然とする。愕然としすぎてその場でやめてしまったり、オカリナを人にあげてしまったり、寝込んでしまったり、死んでしまったりする人もいる。

 日々の練習が必要なことをわかっている人の中で、三月に特に忙しくなる人は、この月は練習がじゅうぶんできなくなることを残念がったり、あせったり、喜んだりもする。

 ときどき、レッスン開始前に「わたし、きょうは全然練習してきてないのよん」と、本気で平気で言ってはばからない人がいる。これは、「わたしは練習をしてきていないので、みなさんとセンセイはわたしが不出来でもがまんするべきなのである」と宣言しているのとおんなじことだと思いませんか。

 それが、三月にはこうなる。
「今月はいそがしいっ。オカリナどころではないっ」

 その通りだと思う。が、それをわざわざグループのメンバーと先生の前で言わなくったってよさそうなものだという気もしないではない。デリケートなセンセイは、大いに傷ついてしまうのであった。
「今月は年度末でたいへん。オカリナをなかなか手にできなくて残念で残念で死にそうだわわわっ」
 てな具合に言ってくれれば、ウソでも救いがあるのですがね。

 三月は、ハートブレイクなティーチャーとフラットにトゥギャザーしようぜっ。
 夕食にカレーを食べたら、ルー大柴になってしまった。

おしまい。 
08.03.01  
ふきのとうが出ました。
ふきのとう

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]