忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
436  435  434  433  432  431  430  429  428  427  426 
#486 野 生

 近所のMさんと、秋口はなぜ寂しいかについて議論が始まった。「この寂しさって、なんなのでしょうね」「なんなのでせうね」「・・・」「・・・」答は出ず、議論は一瞬で終わったとさ。で、人の寂寥感を尻目に、あちこちの水田がいっせいに黄金色に色づいてきた。マイ田んぼは水田と乾田のふた通りの作り方をしたんだけど、実は、もう一種の隠し田??がある。

 ワタシはお米作り一年生の分際で、自ら苗代を作り、種モミを播いた。そこで育った苗はすべて乾田に田植えする予定だった。が、一部を実験的にそのまま苗代に残しておいたのだ。で、それらの苗は、そのまま大きくなって穂を付けた。これすなわち隠し田。江戸時代だったら、年貢逃れで捕えられる。
「お代官さま、ほんの一握りの米でございますれば、なにとぞお見逃しを〜」
「え〜い、ならぬ、ならぬっ。隠し田は添加のご法度じゃっ」
「・・・『天下の』ご法度でございまするが」
「・・・ううっ、この無添加天然無礼者めっ。はりつけ獄門さらし首にしてくれるわ〜っ」

 それはともかく、これらの稲は、まれに見る直播き(じかまき。田植えなどの移植をしないこと)の稲ということになる。しかも、終始ただの一度も水をやっていない。肥料は種モミ播きをする土に米ぬかと少量の油粕を混ぜ合わせただけ。つまり、ほとんど野生化した稲だということだ。

これがその写真。
苗代稲
 マイ隠し田の直播き的稲は、一般の田んぼに比べると穂数が少ない上に白穂(米が入っていない穂)も多い。また、分けつ数も少なく草丈も低い。つまり、稲としての生育はけっして良くない。が、ワタシがしたことと言えば、耕さない土の上に、ふるって米ぬかと油粕を混ぜた土をうすく敷き、種モミを播いて土をかぶせ、刻んだワラを振りかけ、その後何度か雑草を摘んでやっただけだ。それでもこれだけお米が実ることがわかった。密植せず、水をほしがる時期に水をたっぷりやり、肥料もある程度施せば、もっと立派な稲になるだろう。

 ワタシは稲という植物をよく知りたかったので、この実験をしてみた。野生環境に近づければ、稲はその能力の限界を示すと考えた次第だ。その結果、発芽さえさせれば、放ったらかしでもある程度は実ることがわかった。このことは精神的にもとても大きな収穫だ。なぜなら、最低限の手間、最悪に近い条件下でどれだけのお米が穫れるかを知っておくことは、田んぼにあまり手をかけられない年には、精神的な最低補償になるからだ。

 この稲の種モミは、他の不耕起の田んぼで穫れたものだ。不耕起稲の二世だから、少しずつ野性の遺伝子が目覚めつつあるはずだが、まだまだ人工的な稲の遺伝子が勝っているだろう。が、今年実った種モミから三世を作れば、さらに野生化した強い稲ができそうな気がする。

 そういえば、種モミをくれたKさんちの三歳のRちゃんは、いつもパンツ一丁に裸足で野山を走り回り、どんどん野生化しているとさ。

 おしまい。 
09.08.27 記 
オクラの花。
オクラ

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]