忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
710  709  708  707  706  705  704  703  702  701  700 
 3月12日のこと。何気なく口に運んでいた練り物が詰められていた袋のラベルを見ると、気仙沼産だった。きのうのこと。味噌汁の具となっていたワカメも三陸産だった。どちらもこの先当分食べられないだらふから、よ~く味わって食べた。もうすぐ開封するお米は、福島県産だ。少しでも福島の応援にと思い初めて買ったのだが、こちらはこれからも手に入るだらふか。

 あの日以来、思う所はあまりにも多くて、胸が押しつぶされそうだ。
 今、言いたいことは山ほどあって、胸が張り裂けそうだ。
 が、桜の季節を目前にして、ワタシは聖フランチェスコのこの言葉に殉ずることを確認した。
「明日、世界が滅びるとしても、私はきょう、ニンジンの種を播く」

 その上で、見聞きして、感じ、考え、行動し、表現し、伝えていきたい。

 表現と言えば、福島で被災した詩人の和合亮一さんが、ツイッターで詩を発信しつづけている。こんなに哀しく恐ろしく美しい詩が、かつてあっただらふか。いくつか紹介したい。で、リアルタイムで発信される現地の詩人の心境を、みなさんにもぜひ感じてほしい。

・未明。四輪車の窓をこつこつと叩く、空気。一緒に乗せてくれよ。空気が恐い、空気に何かがいるよ、恐いよ、やだよ、空気が恐い顔をしているよ、やだよ、何。乗せてくれよ。やだよ。

・そうか。そうだナ。私たちはみな、明日の朝の油の訪れを待っている、無人の四輪車である。

・人類は制御出来ない猫を飼い慣らして安心していた。ふわふわの絶対神話を胸に抱いて、可愛らしい親友を愛していた。地球上の人類の誰もが、少しも逆らわない下僕に身も心も委ねていた。数十数億の猫。逆毛。敵意。剥き出し。

・誰もいない暗い野原に、電柱が立つ、電柱が立つ。誰もいない暗い野原を、電線が行く、電線が行く。

・放射能が降っています。静かな静かな夜です。

・雪のひとひら。手のなかに、はらはらと迷い込む。死に行く者、生きていく者。生まれた命、生まれなかった命。涙。

 和合亮一さんのツイッターはこちら。

 福島第一原発から10km圏内で発見された遺体は、被爆線量の計測器の針が振り切れるほど放射能汚染されており、安置所へ運べないままだという。(3月28日、毎日新聞)

 おしまい。 
11.03.30 記 

いつになくたくさん咲いた梅の花が、哀しい。
11.03.30梅

拍手[3回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
京都市内ですが
京都市内ですが 阪神淡路大震災を経験。
食器棚の中身は 全部 飛び出し割れました。
あの朝の恐怖は 今も思い出します。
今回は 和合亮一さんの 詩にも拍手。
新聞では 被災者再避難の記事の横に「桜だより」 つぼみ 円山公園 平安神宮… と あるのが 悲しい…。
ママチ EDIT
at : 2011/04/04(Mon) 22:26:38
Re:京都市内ですが
阪神淡路大震災で、京都市内でもかなりの被害があったことは、あまり知られてませんよね。
ウチは大丈夫でしたが、ママチさんはお気の毒でした。
そして、このたびの被災地とは、被災体験を通してつながっておられるのですね。
ワタシはただ列島内の活断層のネットワークでつながっているだけですが、今自分がすべきこと、自分にできることを、よく見極めたいと思ってます。

日に日に開いてゆく桜の花のひとつひとつが、被災地の希望の開花でありますよう祈りましょう。

巴だ 


お詫び

このコメントを掲載するページを、当初誤っておりました。
お詫びして、訂正いたします。 4/4
at : 2011/04/04 22:29
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
[04/07 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]