忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
175  174  173  172  171  170  169  168  167  166  165 
#231 ピラミッドパワー充填のために

 これまで、「むずかしい箇所は取り出して繰り返し練習する」と「常に全体を見通して練習する」について書いた。と思う。このふたつは矛盾しているように見えるやもしれぬ。あるいは、どちらを優先すべきなのかという疑問が生じるやもしれぬ。が、これらには実は矛盾もなければ、優先順位もない。

「ピラミッドの全体が成り立っているのは、先端の四角錐の石があるからなのか、底辺があるからなのか」という問いがある。答は、その両方が必要だというものだ。
 ピラミッド全体を成り立たせるためには、不具合がある石の形を整える、あるいは取り替えることが必要だ。そうしなければ全体は崩れてしまう。また、始めに全体像がなければ、個々がいくら美しく磨かれた石であっても、ピラミッドにはなり得ない。
 ピラミッドを作るひとつひとつの石の形を整えるとともに、全体像を眺めてみるときに、どの石をどのように磨くべきかが見えてくる。先端を四角錐に仕上げなければならないのは、したがうべき全体像があるからだ。
 ピラミッドのひとつひとつの石をていねいに磨かなければ、でこぼこの、およそピラミッドとは似ても似つかないものしかできあがらない。それでは中に入る人や物にピラミッドパワーを充填できはしない。

 さて、楽器愛好家の多くは、曲の途中でつまづいても、立ち止まって少しもどってやり直すのがきらいなようだ。なにがなんでも、きらいなようだ。つまづいたところを素通りしてしまうか、ちらりと見ただけで先へ進んでしまう。で、曲の最後まで行って、また始めにもどる。問題の箇所でまたつまづく。ちょっとだけ足踏みして足下を確かめるものの、なぜつまづいたのかをよ〜く省みず、すいすいーっと先へと進む・・・この繰り返し。これでは、何度やってもつまづくところではつまづきつづけることは請け合いだ。

 つまづいたら、その場で立ち止まってその原因を徹底的に究明し、対策を立て、実践できるように訓練する方が結局は能率があがる。と言えば、大方の人は「そうだ、そうにきまっとる」と言ってくれるにちがいない。では、なぜそうしないの。
 つまり、自分の歩みを磨いて確実にするよりは、つまづきながらでものんびりと歩いていく方が「楽しい」のだろう。そりゃそうだ。が、これは全体像を見通しているのとはぜんぜんちがう。ただ目線のすぐ前だけを見て歩いているにすぎない。何度も通るべき道のりの行き先が見えていたならば、つまづいたところを放っておくことはできないはずだからだ。
 ワタシが立ち止まって振り返らずとも、見る人は見ている。ワタシが見ていないところ、気づかないところまで、人は見ている。
 自分が他人を見るときの視線で自分を見れば、なにがなんでもしっかりとした歩みで最初から最後まで歩きたいと強く願うだろう。要点はここなのだ。

 参加することには意義がある。そして一所懸命にやること自体には価値があるが、方法を学ばなければ成果はあがらない。結果だけが方法を正当化できるのだから。自分の練習がどんな結果に結びついているのかを他人の目で耳でチェックする勇気は、上達には欠かせない。が、この勇気という代物、いつもバーゲンやリサイクルショップで探すのだがなかなか見つからない。

 おしまい。 
08.03.29 
曇り空にも梅の花
曇り空に梅の花

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
[04/07 Kitty]
[04/02 巴だ]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]