忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66 
#133 「陽 琴」

 9月になった。9月9日がすぐそこに見えてきた。
 この日は五節句の最後を締めくくる「重陽の節句」の日だ。古来、月の数字と日の数字が重なる日は縁起がいい大切な日とされてきた。中国の陰陽思想では奇数は陽、偶数は陰とされてきたので、9月9日は、9という陽の最大数が重なる日、つまり陽が極まる日としてことに大切にされてきたのだそうだ。
 菊の節句ともいわれるが、太陽暦の現代では9月9日は菊の見頃にはちと早すぎる。

 それはそうと、9月9日はワタシの「揚琴演奏的生活20周年感謝的自主コンサート」が京都の浄土院で開かれる日なのであった。これまでこのブログで宣伝を始めるのが少々早すぎたが(こちらこちら)、みなさん思い出してくださいね。
 あえて重陽の節句をコンサートの日として選んだわけではなかったのだが、なりゆきという運命はいい日を用意してくれた。

 重陽は「陽が極まる日」云々のウンチクは、揚琴と同じく中国から伝わったものなので、あやかって、この日は「陽琴」と呼ぶことにしよう。

 すわって演奏する揚琴だが、ときどき、気がつくとほとんど立ち上がっているときがある。そんなとき、ワタシの中の陽のエネルギーが極まっているのかもしれない。

 おしまい。 
白百合
鉄砲百合2

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]