忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10 
 ウチの裏の栗林の入口に、高さ7 m ほどの名も知らぬ木が、ただ一本生えている。その木が、ちょうど今、白い花を満開に咲かせている。アジサイのように小さな花がこんもりと集まって咲く。その数たるやたいへんなもので、無数の白い花が幹も枝も葉も覆い隠してしまうほどなのだ。
 近付いてみると、ミツバチの羽音がその木をすっぽりと覆っている。
 さらに近付いて花をのぞいてみると、ミツバチに混じって緑色をした小さなハナムグリが、白い花にへばりついてじっとしている。午後の陽の光が背中に反射して、その奥行きのある複雑な光沢を十分に表現している。蜜をたらふくなめて、幸せの絶頂という感じだ。


 ハナムグリののんびりしたとぼけた姿に、なぜか自分の姿をオーバーラップさせてしまった。こんな風に、何もかも忘れてただ満腹感と陽の光を浴びる喜びに浸っていたい、そんなワタシの願望の具現化が、そこにあった。
 じゃあ、たった今そうすればいいじゃないか。

 さて、この木は、秋になると南天のような小さな赤い実をこれまた無数につける。秋空に映えるその様は、美しいというよりも、何か別世界が顔をのぞかせたかのような風情となる。
 この木の名前を知っている人がいたら、教えてください。

 あっ、イカルが来て鳴いている。
 心を無にして聴いてみた。
「ドーヤヘーキー?」
 だって。ときどきようわからん。

 おしまい。

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]