忍者ブログ
揚琴、オカリナ & インディアンフルート奏者がつづるいろいろばなし。
音楽、田舎暮らし、自然・環境、時事、ほかいろいろ。
どうぞ、ごゆっくり。
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12
179  178  177  176  175  174  173  172  171  170  169 
#235 小指の秘密

 桜が満開のときの雨でよかった。散り始めだと、桜の花びらははらはらと宙空を舞うこともかなわず、地面でたちまち濡れそぼって少々悲しい姿になってしまう。ワタシは人の色に染まりすぎた感がある桜という木のことをそれほど好きではなかったのだが、今年は演奏を通じてずいぶん縁があるので、いつになく桜のことが気になっている。
 それはそうと、今便は、#232で少しふれた右の小指の役割について。右の小指の役割は、花や美美をほじるのみにあらず。噛むものにもあらず。立てるものにもあらず。オカリナ演奏においては、全体の指の運動の「支点」となる、たいへん重要な役割をになっている。

 初めてオカリナを手にする人に、だいたいソより高い音を吹くときには右の小指を右端の穴のすぐ右側に置くようにと指導すると、多くの人がやりにくいと言って抵抗する。右の親指を置く位置についてはある程度個々人の自由意思にまかせるワタシだが、右の小指を置く位置についてだけは、けっして妥協も容赦もしない。必ずきちんとした位置に置くように指導を徹底する。なぜなら、この習慣を身につけないと、長くオカリナを楽しむのであれば、先々必ずや困ったことになるからだ。

 すべての身体運動は支点を持っている。支点が定まらない運動は不安定で成果が上がらない。オカリナ演奏において、右の小指を右端の穴のすぐ右に置くことは、オカリナを支え他の指の運動の支点となることを、ぜひ体験的に知ってほしいと思う。
 右の小指を置く位置は、下のドの音を押さえ、そのまま右の小指を自然に右へずらした位置だ。ここへ置けば、この指を目安に他の指は穴の位置を把握しやすくなる。また、親指の位置との連携を工夫すれば、わざわざオカリナの先端を小指で巻き込んだり、小指と薬指で先端をはさんだりせずとも、オカリナは終始安定する。オカリナのいちばん高い音である上のファを吹くときでも、#232で書いたように右の親指を穴の内側に置き、右の小指をこの位置に置けば、あとは左の人差し指を軽く添えてやるだけで、他のすべての指をオカリナからはなしてもオカリナが不安定になることはない。つまり、他のすべての指は楽に自由に動かすことができる。

 オカリナを支えるための中心になる指は、唯一裏側に位置する二本の親指と、穴を押さえている時間がもっとも長い左の小指だ。が、これら三本の指を穴からはずすときに置く位置を決める必要がある。また、穴からはずした指をうまく元の穴へもどさなければならない。このふたつのたいへん重要な運動は、右の小指を支点にして行うことできわめて易しくなり、またわかりやすくなるのだ。そしてソよりも高い音を吹くとき、右のそれぞれの指を穴からはずしたあとで元の穴の上に指を確実に置くことにも、右の小指は大きく貢献している。

 上のドより高い音をしばらく演奏するメロディーがあったとしよう。そのとき、右のそれぞれの指は穴からはなれている。上のドよりも高い音を吹き続けているときは右のそれぞれの指がどこにあってどんな形になっていても演奏に支障はない。が、高い音から右の指を使う低い音へとメロディーが下降してきたとき、右のそれぞれの指は穴を押さえなければならなくなる。一見なんでもないようなミスが起こりやすいのは、実はこのときなのだ。

 このときに右の指が穴をわずかにはずしてしまいやすい原因は、高い音を吹いている間に右の手首が外側に開いてしまうことだ。こうなると、右の指が元の穴を押さえるためには開いてしまった手首の角度をもまた、元の角度にもどしてやらなければならない。すると、右の手首と右の指の回転運動という無駄な動きが生まれ、その結果として右の指が穴をはずしやすくなってしまう。

 右の小指を右端の穴の右側に固定しておけば、手首が外側に開くことはない。すると、右の指は回転運動ではなく、最小限の上下運動を行うだけでよくなり、いったん開けていた元の穴を押さえるときにはずすことはまずなくなる。つまり、右の小指を支点として他の右の指と手首の位置と動きが安定するということだ。

 右の小指を右端の穴のすぐ右に置くとき、力は少しもいらない。あらま、こんなに楽で確実な支え方があったのか、と気づいていただければうれしい。

 おしまい。 
08.04.07 
ウチの姫コブシ。お山にも春を告げるコブシがたくさん咲き始めました。
コブシ

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
おしらせ
ライブ情報はホームページをご覧下さい。2017年5月14日に更新されました。
お問合せもホームページからしていただけます。
太 陽 暦
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
管理人について

HN:
巴だ リョウヘイ
性別:
非公開
職業:
揚琴・笛演奏屋 オカリナのセンセイ
趣味:
ほしい。
自己紹介:
 
演奏活動歴/揚琴、27年。オカリナ、16年。
活動範囲/全国の都心から山間地まで。
演奏場所/ホールからお座敷まで。オカリナは野外歓迎。
演奏目的/オープニングセレモニーから追悼演奏まで。
演奏形態/独奏から異業種間共演まで。
所属事務所/Magnolia Music(自分的オフィス)

コンタクト方法/上記のホームページ(HP)の「Contact」のページからどうぞ。

特 技/晴れ男であること。

オカリナ倶楽部 “夢見るガチョウ” 主宰。

京都府下農村在住。
雨乞い師見習い。
自然農見習い。
New Comments
※ 非公開を希望される方はその旨お書きください。
[07/17 Kitty]
[05/31 Kitty]
[04/17 Kitty]
[03/13 巴だ]
[12/08 栗美]
[12/06 巴だ]
[04/23 Kitty]
twitter
ブログ内検索
New Track Back
ようこそ
バーコード
"巴だ リョウヘイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]